二条城がある京都について

二条城は京都市内にある観光地の一つなのですが、それ以外にも様々な観光地があります。

どういったところがあるのかというと、まずは清水寺があります。

この清水寺は京都の観光地としてもとても人気なのですが、その中でもとくに清水の舞台として知られています。

創建されたのは778年なのですが千手観音像を祀ったことが始まりとされています。

建物としてはもちろんお寺としての本殿があるのですが、断崖絶壁に立っている舞台が非常に人気であります。

その他には嵐山も人気です。

嵐山というとその周辺地域も含めて言うのですが、とくに春のサクラが咲いている時期や、秋の紅葉が美しい頃にはたくさんの観光客が訪れます。

元々は平安時代に貴族が舟遊びをしていた大井川を挟んで向い合いっている山のことを言っていました。

そのためこの川周辺の一帯を嵐山と呼んでいます。

有名な建物があるということはないのですが、この景色がとても人気であります。

そして貴船神社も京都の中では人気の観光スポットであります。

貴船神社は鴨川の水源地に辺り、水の供給を司っている神様を奉っています。

創建年代というのはわかっていませんが、平安京が遷都されて以来、貴船神社が水源を守る神として皇室からも格別の恩恵を受けて来ました。

雨乞いや雨止めなどの神事も行われることが多く、農業や菓子職人、酒造業など水に関わりがあるあらゆる業種の人から信仰を集めています。